レストランウェディングを紹介

レストランウェディングについて



このサイトでは、レストランウェディングの様々なスタイルや進行方法の紹介をはじめ、コスパについての考え方など、レストランウェディングに関するお役立ち情報を発信していきます。これからご結婚をお考えの方や、式を挙げるうえでご不安に感じていることなどがある方はぜひご参考にしてみてください。



アットホームな式にするなら

アットホームな式にするなら 現在、レストランウェディングが手軽で注目を集めています。理由としては「少人数」であることにより、結婚式場であげるよりも一人ひとり丁寧に時間をかけることができます。
本当に親しい人のみを招待することで、アットホームな感じがして温かい雰囲気が演出できます。人数が多いと一人ひとり会話を楽しむことが難しくなります。その点で、少人数のレストランウェディングはコミュニケーションを取るのに向いています。さらに費用の面でも大きく変わり、式場で行うよりコストが安くて済みます。レストランという場所柄もあり、お料理は美味しいことが多いのも特徴です。結婚式をやるとなると3か月から6か月はかかると言われ、大がかりな準備に疲れて喧嘩のきっかけになるカップルもいます。費用を抑えて手軽に結婚式を祝いたいなら、レストランウェディングが向いています。

レストランウェディングは少人数で

レストランウェディングは少人数で 一昔前までは、結婚式は結婚式場でやるというのが普通でした。しかし、最近では様々な結婚式のスタイルができてきています。
招待客の人数についても、大人数で行うというものもありますが、心の知れた人たちだけの少人数で行うというのも増えてきています。そのような例としてよく挙げられるのが、レストランウエディングです。
レストランウェディングは文字通りレストランを貸し切りにしてウエディングを行うというものですが、少人数で行うにはちょうどいい広さです。このウェディングのメリットは、招待客の人数が少ない分、お客さん達と新郎新婦の距離が近いということです。アットホームなイメージでの結婚式を行うことができます。また、レストランウェディングの一番のメリットは、料理が美味しいということです。これは、通常の結婚式場などではなかなかありません。しかし、デメリットもあります。招待客が少人数であるということはお祝金も少ないということですから、その分結婚式費用の新郎新婦が支払う金額も多くなります。どちらがいいのかは、その結婚するご当人達がどうしたいかによって変わってきます。このスタイルの結婚式のメリットデメリットをよく考えて計画する必要があります。

レストランウェディングの費用のポイントと概要

レストランウェディングを計画している方は、費用の相場や何にお金がかかるか確認します。
レストランウェディングは式場代がかかるとこと無料にしている施設があるのが特徴です。
レストランウェディングの費用の相場は200万円後半程度から300万円程度が多いですが、招待客の人数によります。
一人あたりの料理が1万五千円から2万円程が相場で、その値段が人数分になるのが特徴です。
レストランウェディングに予想されるその他の予算は、衣装や演出代になります。
レストランに飾るお花やケーキそして引き出物の料金がかかります。
料理代以外に参列者への飲み物が加算されるので、グレードにより異なるのがポイントです。
このタイプの結婚式は料理と飲み物のグレードで総額が変わります。
チャペル等で式を挙げる場合はその料金が増えますが、人前式だとその分節約できるのが特徴です。
衣装が豪華になったり、写真をプロのカメラマンに依頼するとその金額が加算されます。

レストランウェディングの中華料理について

近年日本ではあらゆるスタイルの結婚式がありますが、その中の一つであり需要が高まっているのがレストランウェディングです。
結婚式に足を運ぶゲストの満足度を左右することななるのが料理であり、近年では料理に拘ったレストランウェディングを選ぶ人も増えています。
式に対応しているレストラン近年ではかなり増えましたが、それぞれ立地や雰囲気に違いがあるのは勿論のこと料理のジャンルやクオリティだったり料金など、異なる点は多々あるのでしっかり比較して選ぶことが大切です。
中華料理はメニューに拘っているところも多く、高級食材を使用しているなど結婚式というおめでたい特別なシーンにも適しており、味のクオリティも高いことから人気となっています。
立食パーティー形式だったり着席スタイルなど選択肢も豊富にありますが、中華料理を普段から提供するレストランなら結婚式を終えた後でも記念日などにも利用できるので、思い出を振り返ることが出来るのも魅力です。

レストランウェディングだと立食形式のパーティーが可能

料理がおいしいと評判のレストランウェディングでは、立食形式のパーティーを行うことができます。
結婚式というと着席するスタイルが一般的ですが、もっとカジュアルに結婚式を楽しみたいと思う新郎新婦は多いものです。
立食形式だと新郎新婦とゲストの距離が近くなり、アットホームなパーティーにすることができます。
オリジナリティのあるレストランウェディングが可能で、レストランを貸し切って行います。
レストランなので料理にこだわっているところが多いですから、味には満足してもらえることでしょう。
着席スタイルの結婚式よりも、利用をリーズナブルに抑えられるというメリットもあります。
ご祝儀制ではなく、会費制にしたいという時にも最適です。
会費制であればご祝儀制よりも安く設定されていることがほとんどなので、ゲストも参加しやすいでしょう。
それからゲスト同士で交流しやすいというメリットもあり、デザートビュッフェ等も楽しむことができます。

レストランウェディングに参加できる人数について

近年人気を高めているレストランウェディングですが、一口にレストランウェディングと言っても選択肢は豊富であり、もちろんレストランにより対応可能な演出や収容できる人数にも違いがあるので、料金や料理の良し悪しだけで決めないようにしましょう。
料理に合うドリンクはあるのかや、季節に合わせて旬の食材を取り入れた料理を提供してもらえるのかなどチェックしておくべき点は多々あります。
レストランの雰囲気や料理の美味しさだったり、スタッフの対応の良し悪しなど実際に自分の目で見て確かめなければ分からない点は多々あるので、しっかり比較するためにも複数に足を運び相談するようにしましょう。
結婚式を挙げるために作られている施設では本来ないので、設備に限界があったり行える演習や対応も様々なので気をつけるべきです。
挙式を挙げた後にもレストランとして利用することができるので、結婚記念日に思い出を振り返りに訪れることが可能というのもレストランならではのメリットではないでしょうか。

良いレストランウェディングの見分け方について

ホテルや専門式場ではなく、レストランを貸し切って行うレストランウェディングは近年人気を高めているスタイルであり、ホテルや専門式場にはない魅力があります。
アットホームな雰囲気でゲストとの距離が近いというのはもちろんのこと、料理が美味しいという点が最大のメリットではないでしょうか。
温かいものは温かい状態で提供され、冷たいものはよく冷えた状態で提供してもらえるなど料理の温度管理まで徹底しているのも特徴です。
良いレストランの見分け方として頭に置いておくべき点となるのが、臨機応変に対応してもらえるのかという点です。
シェフとメニューの打ち合わせを細かく行うことができるので、より満足との高い料理をゲストに振る舞うことができ臨機応変に対応してくれるケースが大半となっています。
それのみではなくレストランウェディングは堅苦しい形式がないので、自由度が高くスタートからラストまで二人の希望に合わせた内容にすることができるのも良い点です。

レストランウェディングを会費制にするメリットを知る

結婚式にも様々なスタイルがありますが、レストランウェディングも人気のスタイルのひとつです。
レストランウェディングの良いところは、温かく美味しい料理をふるまえること、ゲストとの距離が近くなるのでアットホームな式ができることなどがあげられます。
一般的な結婚式や披露宴はご祝儀制になっていることが多くなっています。レストランウェディングの会費制になることも少なくありません。会費制にするメリットは、ご祝儀制の結婚式や披露宴をするよりも費用を抑えられるということがあげられます。
それに、ご祝儀よりも会費や安く設定されることが多いので、ゲストの負担を減らすこともできます。会費とは別にご祝儀を用意する必要があるのかどうかも気になるところですが、この場合は渡さないことが一般的です。
会費の場合も、ご祝儀袋に入れるのかどうかも気になるところです。会費はご祝儀とは違い、金額が決まっています。それゆえ、金額に間違いがないかを確認する必要があるので、財布から現金を出してそのまま渡します。この場合も、新札を選ぶほうが良い印象を与えることができます。

レストランウェディングではゲームがおすすめ

最近はコンパクトで少人数の結婚式が人気を集めているようですし、結婚式場ではなくレストランウェディングを希望されている新郎新婦も多いようです。
レストランウエディングは一般の式場に比べると費用が安いですし、料理がおいしいというメリットがあります。
では、レストランウェディングをより一層楽しみためにはどうしたらいいでしょうか?それは、ゲームをするということです。
特別難しいものではなくビンゴゲームやイントロでも面白いかもしれません。賞品を用意しておくならより一層盛り上がります。
ビンゴですと、カードは百円ショップなどで販売されていますので、さほど準備に時間がかかりませんのでおすすめです。
商品は、自分たちで用意することもできますし友達に協力してもらう事も可能ですが、インターネット通販サイトではイベントグッズや賞品なども販売されていますので、それを活用するのもいいかもしれません。ぜひ、たのしみたいものです。

レストランウェディングの会場は景観にもこだわる

ゲストをおもてなしするものの一つに、お料理があります。アットホームでおいしいお料理を食べて過ごしたいカップルには、レストランウェディングがおすすめです。
一口にレストランウェディングといっても、街中にあるレストランは交通の便が良くて行きやすいですし、郊外にあり海や自然があるところは景観も素敵です。
レストランウェディングは、いくつもの披露宴の経験があるところを選べばあんしんです。結婚情報誌やインターネットからでも探す事ができます。日本家屋のような和風の建物も素敵ですし、スタイリッシュな空間を演出してくれるオシャレなところも素敵です。窓が大きくとってあって、ガーデンなどを楽しめる事ができるとなお楽しいです。
また、レストランウェディングならではの楽しみとしてはなんといってもお料理。ゲストのお腹を最大限に満足させる、そんなお料理をシェフと相談するのも楽しいでしょう。どんな演出ができるか、できないかもしっかりと確認して、本番を楽しむのがおすすめです。

照明にこだわってレストランウェディングを楽しむ

結婚式を挙げるとき、お料理にこだわりたかったり比較的カジュアルにあげたい場合は、レストランウェディングを選ぶカップルもいるでしょう。
レストランウェディングといっても料亭からフレンチまで好みに合わせて様々ですが、照明にこだわると写真映えもします。
規模が小さければナイトウエディングでキャンドルを灯しても素敵ですし、お料理がウリでオープンキッチンがあるなら料理をしている所に一定時間スポットをあてるなど、照明の使い方で様々な空間の演出が楽しめます。
特にレストランウェディングですとゲストとの距離も近く、アットホームな時間を過ごすことができます。素敵なお庭がある場所なら、夜はガーデンを照らす光も美しいです。
様々な楽しみ方があるレストランウェディング、ぜひ会場の候補の一つに入れるのもおすすめです。
ほかにも、二人のオリジナルのドリンクでゲストをおもてなししたり、お料理に思い出のお料理を出してもらったりと、演出的に色々考えてくれるところが安心しておまかせできます。

レストランウェディングは料理の打ち合わせが重要

レストランウェディングの最大の魅力は、アットホームな雰囲気の中で美味しい料理を楽しむことができるという点です。
自分たちを祝福するために集まってくれるゲストに、最高に美味しい料理を味わってもらいたいという理由で、レストランウェディングを選ぶ人も多いでしょう。
レストランウェディングを成功させるためには、料理の打ち合わせが最も重要です。招待客一人一人に合わせて準備するのは難しいですが、親しい友人や親族などを招いた小規模のパーティーの場合は、それぞれの好みを前もって聞いておくと安心です。
アレルギー情報だけでなく、食材の好き嫌いがわかると最高のおもてなしができること間違いなしです。料理の打ち合わせの際は、実際に新郎新婦で試食を行なった方がよいでしょう。
予算によって複数のコースが用意されていることが多いので、料理の質は絶対に落としたくないという場合は、シェフと念入りに打ち合わせ繰り返すことが重要です。

神戸のレストランウェディング

神戸 レストランウェディング

新着情報

◎2023/7/25

情報を更新しました。
>レストランウェディングを会費制にするメリットを知る
>レストランウェディングではゲームがおすすめ
>レストランウェディングの会場は景観にもこだわる
>照明にこだわってレストランウェディングを楽しむ
>レストランウェディングは料理の打ち合わせが重要

◎2021/11/30

情報を追加しました。

> レストランウェディングの費用のポイントと概要
> レストランウェディングの中華料理について
> レストランウェディングだと立食形式のパーティーが可能
> レストランウェディングに参加できる人数について
> 良いレストランウェディングの見分け方について

◎2021/5/27

レストランウェディングの人数
の情報を更新しました。

◎2021/2/14

レストランウェディングの注意点
の情報を更新しました。

◎2021/1/31

サイト公開しました

「ウェディング レストラン」
に関連するツイート
Twitter

返信先:レストランウェディングで👰👰‍♀️

返信先:親族とかごく親しい相手だけだと、そんな金かからなかったですよ 場所も公共のホールみたいなの借りて自前で準備すれば良いんですよ、民間の結婚式場とかではなく 二次会というか食事だけレストランウェディングみたいにすれば、料理もメチャクチャ美味しいですし 経験者より

返信先:姪御さん、おめでとう🎊 若い人はガーデンウエディングレストランウエディングが多いよね💕︎ ワンちゃん一緒なのもよく見る(👀) 昔ながらの結婚式!っていうの流行らないんだろーねー

海外からのメッセージ ケンピンスキーホテルズ アメリカ大陸 最高執行責任者(COO) ザビエル・デストリバッツ氏 | ホテル・レストランウエディング業界ニュース | 月刊ホテレス HOTERESONLINE

レストランウェディングみたいなんにして、気軽な感じにやる手もあったけどな まあ要するにめんどくさかっただけや( '-' )